So-net無料ブログ作成
検索選択

W凹みからの回復

W凹みの一つはカメラを壊してしまった事。

5年使っていた初めて買った一眼レフニコンD5100は私に色々な事を教えてくれた。

落としてしまった時はさすがに凹みましたね。

でも、ここ一年前から新しいカメラが気になり始めていたのですが、今のカメラだってしっかり写ってくれているし、それなりに合うレンズも少しですが買いたしたし、ヨドバシには何度か足を運ぶものの見てるだけ、パンフレットをもらい羨ましくも見ていました。

また、カメラってなんも知識が無くても今のカメラってすごく綺麗に撮れるんですよね。

だからそれ以上の写真を撮りたければ、色々な事を勉強し設定の意味をわかっていないと宝の持ち腐れになってしまうと思ったています。

剣道なら初段の人がサメ胴つけてもちっとも上手くも見えないし、使いやすい小手や竹刀をオーダーで作り、動きやすい最高の手刺しの稽古着を着た所でやはり初段。

決して初段の方をバカにしているのではありませんが、その段位、力量にあった物をつけるとなお一層良くなるけど、今はその時期ではなく色々とその前にやるべき事があるねっての例えです。

私もカメラの腕前なら初段程度ですので初段を引き合いに出しました。

でも、まだまだだから楽しいのですよね。

本当に今のカメラはすごく進歩していますし、こんなの絶対に使いこなせないし、やはり理解して使っている人はプロだなって感じちゃいますね。

よし、買おう!


ヨドバシに行って色々聞きましたね。

面白いですよ、何がってカメラ用語って色々と難しいんですよね。

初心者向けのカメラで店員の人に聞くとほとんど日常の言葉にして理解させてくれる。

中級者向けなら、ちっと専門的な言葉が入る。

20万円を超えるカメラを持って店員さんに聞くと専門用語ばかりで、私には何言ってんだかわからない。

まして今のカメラは撮った写真をすぐにをスマホなどに転送するのが主流になりつつあり、すぐにSMSなどに送れるんです。

私スマホじゃないし、それいらない機能。

でも、これを機にスマホデビューするかなって考えも膨らみましたね。

今ね、寂しいんです。

カメラが手元にないとつまらない。



以前使っていたカメラで撮ってみたらもうダメダメ。

楽しくない。


そして今絞り込みました。

やはり20万円なんて払えないし、そうかといって勉強も難しそう。

今の腕にあったので少し上の機種を二台に決めました。

あと二日考えてどちらかにして買います。


壊してしまった事で新しいカメラを買うきっかけとなった事はある意味良いタイミングなのかもしれない。


6万円台で買ったカメラを5年間使ったし、ショット数ももしかしたらかなり寿命に近かったかもしれませんしね。

今新しいカメラに向けて少し心もワクワクもしています。


そしてもう一つはカメラをいじくれないので久しぶりに過去のブログ見てみようと二日前に見ていたら急にブログの画面が細くなってしまったのです。


どうした?



色々やっても幅3センチくらいの画面しか自分のブログが見えないのです。


何やった?

だいたい夜にパソコンを見ているので、当然お酒を飲んでいる。

泥酔などしていないけど指先の感覚は少し怪しい。


まぁ、明日になれば治ると思ったけど、やはり細い画面。

想像できる事はやってみたけど結局昨日も治らず、今日子供に聞こうかと思ったけど、ネットで同じような事した人いないかと調べてみたら、いたいた、そしてわかった。

>原因:
何らかの操作で、ブラウザの拡大率が変わってしまった。
ブラウザ上でクリックミスや操作ミスをした場合によく発生します。

対処方法:
以下手順のいずれかを、ブラウザの画面を選択した状態で行う
[Ctrl]キーを押したまま、マウスのホイールをコロコロ動かして見る





なんだそのブラウザ?って

でもそれやってみたら治ったよ。

でもどうしてこんな現象になったか?



ああああ、わかった、見ているうちに疲れて来て、左ひじついて画面に近付いて見ているうちに左ひじがそのキーを押してて、右手でマウスを動かしたからだ。

なんとも初老の親父のやりそうなミスでした。

でも、それも解決しました。

1か月続いた原宿のギャラクシーランドのスタッフさんの洋服のクリーニングも来週で一度終わり、少し休む時間も出来たのでカメラも心機一転という感じです。

仕事もしっかりやり、そして自分のしたい事も出来る今、良い感じですね。

ストレスは季節の変わり目

季節の変わり目は何事にも変化があり、良い半面ついてこられない事もあると思います。


学生、新入社員でもよく言われる五月病。

これは、慣れ親しんだ事の急激な変化で心がついて行かなくて当たり前だと思います。

人間関係結婚など今まで良かったのに、ある時から変化する。

これも不思議ではないと思います。

解消法があるとすればその事を忘れられる位違う事、趣味だったり、旅行スポーツなども良いですね。

私のストレス解消は写真、フェイスブックやブログに書き込む事、一人旅、お酒、好きな人と話し、パチンコ、競馬、寝る事

本当はまだありますが、こんな感じですね。


でも、言われた事があります、突きつめて一番になり、他の事は興味もなければ何も知らないよりも、人生楽しむなら教えたり、教わったりしている位が楽しい。

お互いに気楽に生きましょうね。

iuy 009.JPG

iuy 033.JPG

観光バスに手作りのテルテル坊主、バスガイドさんが乗って頂くお客様に少しでも天気が良い方がと願って作ったものだと感じましたね。

仕事に対して人に対して、相手の事を少しでも楽しくなりますようにと願う心、良いな。

iuy 057.JPG

駐車場に新しい猫ちゃん発見

iuy 070.JPG

iuy 073.JPG


iuy 084.JPG


iuy 114.JPG


良い感じで花に止まっていたので撮りました。

シャッターを切っているとき、その事だけしか考えられない時間が今は私には大切ですね。

紫陽花の花の季節

店の前にある和菓子屋さんの店先に毎年紫陽花の花が咲く。

花は本当に正確に咲く時期を知っていますね。

でもそれって関わっている人の愛情があるからこそだと思っています。

少し前に紫陽花の手入れをしていた奥様に声を掛けました。

「もうすぐ紫陽花咲きますね」

「ありがとうございます、いつも咲く前のこの時期に思うんです、今年も変わらずに咲いて下さいねと」

「お手入れも大変ですね」

「いえいえ、大したことはしていません。雑草の整理位ですが、やりながら見ていると、毎年咲いてくれて有り難いと思うのですよね」

商売も同じかもしれませんね。またお客様が来店して頂ける保証なんてなく、信用を無くしたら何十年やって来てもなくなるかもしれませんしね。」

「同じ事をしているつもりでも、たくさん咲くときと、少ないときがあり、本当に不思議です。」


oiu 076.JPG

oiu 078.JPG

oiu 079.JPG

oiu 085.JPG


oiu 086.JPG

oiu 087.JPG

和菓子屋さんだけに、花よりだんご、なのかもしれませんが、ここの紫陽花はホッとしてますね。


右足ふくらはぎ肉離れ

今まで何度となくふくらはぎの肉離れを経験してきましたが、全て左足。

しばらく前に右足のふくらはぎに違和感を感じたのですが、大した事は無いと稽古をしていたら「ピキッ」って電気が走るような痛みになり動けなくなってしまいました。

やってしまった、肉離れだ。

何度も経験しているからわかります。

でも、稽古は二週間だけ休み痛みも治まったのでまた再開しましたが、先日またやってしまいました。


今度はかなり重症かも。
四日間で少し痛みは和らいだ程度、歳を重ねると回復も遅くなりますね。

でも、今日サポーターをきつめに巻いたら良い感じになりました。

やはり固定して安静しかないのかもしれませんね。

おかげさまで仕事は忙しくありますので、無理をしない程度に頑張っています。

怪我をして普通の有難味を知りますね。

少しのんびり我家の猫のように黄昏ますか

oiu 054.JPG

oiu 058.JPG

広尾で見かけたレトロな家

oiu 063.JPG

戦後の東京って感じです。

少し日も長くなってきましたね。

我家の前の公園にも黄昏の雰囲気

oiu 121.JPG

oiu 118.JPG

足が痛い時は形の稽古をゆっくりするとしましょう。