So-net無料ブログ作成
検索選択
気まま ブログトップ

やっとそろった家庭菜園 [気まま]

先週島忠に行って家庭菜園のために買い物に行ってきたけど、メインと思っていたゴーヤが入っていなかった。

来週には入ると思いますと店員の人に言われたので今日買いに行ってきた。

ご存じの通り夜中に雪が降る寒さだけにもしかしたらまだ入っていないかもと思いつつも5分ほどバイクに乗って行ってきた。

私にとって島忠という所は本当に興味の幸せが花開く場所なんですよね。

それより好きな場所は新宿のヨドバシ。

一日居ても飽きない。

でも新宿には大きなヤマダ電機ができた。
新聞チラシを見てなんとも安いし、かなりの台数も出しているから相当な人が並ぶだろうと思っていたらテレビでそのことをやっていたので見て驚いた。

一日来店数が1万人!!!!
げ、すごい、すごすぎる。

まぁ、欲しいものはたくさんあるけどお金がないし、見るだけならもう少し落ち着いてから行くと決めた。

少し晴れてきたので早速ゴーヤを埋めた。

P1160937.JPG

こんなに最初は小さいのに2カ月もたつと庭いっぱいになってくれる。

P1160938.JPG

ゴーヤは食べてもいいし、日除けにもなり、手間もかからないしとてもいいですよ。

P1160940.JPG

今回はゴーヤが2個となすとトマト、そしてかぼちゃで5個の苗を植えた。

P1160941.JPG

元気に育ってくださいね。

それにしても早く温かくならないかな。

熱すぎるのも困るけどちゅっと寒さが長引いてますね。

はまっているほどではないけど [気まま]

はまっているというほどではないけど今私はゲームをちょっと集中してやっている。

それは話題にもなっている『龍が如く4』ではなく『龍が如く2』

51TM45VADQL__SS400_.jpg

テレビで『龍が如く4』の宣伝をしていて子供がリアルで面白いらしいよと言ってたので、じゃ買うか?と思って値段を調べたら7000円以上するのでこんなに高いのか・・・・と思ったけどその前に売っていた『龍が如く2』なら安いと分かりオークションで1000円であったので買ってみた。

まぁ、1000円だし少し遊べて子供たちも楽しんだらいいと思っていたらなんとかなり面白い。

やくざが主人公だから喧嘩やギャンブルが入っているので小さい子供にはできないのだけど、それが大人には楽しめる。

キャパクラに行って女性を口説くとか、パチンコ屋というようなミニゲーム的なものもあるけどストーリーがしっかりしているし、時々ドラマのシーンになったりして見応えもある。

wallr_s.jpg

龍が好きな私としてはなんかいいんですよね。

まだ中ほどの所なだけに今一番面白いのかもしれない。

だいぶ前の作品だけにやっている人も多いと思うけど、大人がはまるゲームという感じですね。

ただのやくざ世界を感じるゲームではなく人と人とのつながりの大切さや助け合うことの意味、恩ということの重さ、喧嘩や暴力は絶対に反対だけどちょっと過激なこのゲームには忘れかけてきそうな人間愛、親子の本当の愛情が描かれている。

もし私に産んでくれた親と育ててくれた親がいるとするならどっちを一番大切だと思うだろうか?

そう、もちろんどっちも大切なんです。

その気持ちを再確認できたようなストーリー展開に意味深さを感じる。

昔ゲームではまった一番はテトリスかな。
これは本当に寝ずにやってしまってことを今でも覚えている。

ちょっと前は桃太郎電鉄なんだけどこれは寝る前にやるとすぐ寝てしまうくらい私にとっての睡眠薬みたいなゲームなんです。
大好きなのにどうしてか良く寝られるんですよね。

龍が如くはその点寝られないけど今は持続力が低下しているので一日2時間もできずセーブしてしまう。

今日は子供たちと素振りや腕立て伏せや打ち込みやったから体が疲れいてるから寝ちゃうけどね。

この歳になってゲームを楽しめる感覚がまだまだ子供なのかもしれませんね。

パソコンが突然壊れた [気まま]

一昨日の朝仕事に行く前にパソコンを立ち上げると、ブルルルブルルルとはじめはちいさな音が鳴り始めザ----っと大きな音に変わり始めたので強制終了をした。

中を開けて掃除をしたり、メモリをはめなおしたりと簡単なことはやってみたのだけどなにも変わらず、数回試したけどやっぱり駄目だった。

中古で二万円で買ったパソコンだし3年もてばと思っていただけにしょうがないかとも思っていも。

ちなみに我が家に来てからは三年は超えているので私は腹も立っていないし、先週少し時間があったのでパソコンのデーターをバックアップしといた。

一番困るのは仕事上の顧客名簿と剣道関係の名簿と税金的な資料。

写真などは本当に必要なものはその都度残しているし、もしなくなってもまた撮ればいいしね。

そして今回は今までとは少し違うのは以前壊れてしまった時に新品と中古を二台買ったので息子と私ということになり、ちょっとしたデーターは移してあったのでホッともしている。

この書き込みも息子のパソコンから打ち込んでいる。

でもこんなこと言うのもおかしいけど今パソコンがないと私は辛いとつくづく感じている。

お金がないから安いのしか買えないけどそれなりにみんな思うように頑張って動いてくれてるし、仕事の面でもなくてはならないものですしね。

明日は仕事が終わったら買いに行ってこようと考えて今日少し見に行ってきた。

日曜だけど我が店は営業しているので午前は仕事して、一時間ヨドバシとヤマダ電機に行って見てきた。

スペック的には同じようだけど(私にはよくわからないけどOSとメモリと容量程度)色々なことが違う。

メーカーのものなら変わらないけど私はお互いのオリジナルパソコンを買おうとしている。

まず間違いなく一番安い。
そしてなにより自分のオリジナルだから安いけど変なものは売らないと思っている。
ただ本当に一般向けだから独特な専門的な人には物足りないと思うけど、私的には充分。

まずは見た目はヤマダ電機の方。

とてもスリムでかっこもいいし、納まりもいい。
モニターが20インチと大きくてすごく奇麗なんです。

これで69,000円といことで他のからみると三万以上安いしポイントもつく。

ヨドバシのは見た目は悪くないけど二倍くらい大きさが違う。

モニターもオフィスも付いていない代わりに46,000円なのです。

展示品も色々と動かしてみたけどなかなか快適だし、我が家にはモニターはまだ生きているし、オフィスのソフトもある。

ヤマダ電機で見たモニターが実にいいのとヨドバシの手ごろな価格。
なかなか選べないけど私はヨドバシに決めた。

安さも決め手だけどヤマダは在庫がなく2週間待ちというのでなんか困ったと思ってしまった。

子供のを二週間借りているのもどうかと思うしね。

ノートなら10万以上はしかたはないけどデスクトップはすごくスペックにこだわらなければ色々なメーカーでも8万位からあるみたいですね。

私の感覚としてパソコンの寿命の金額は1万×年数。

パソコンは色々進化もしているから10年は長いと思う、私は専門的でもないのだから5万なら5年動いてくれたら満足です。





気まま ブログトップ