So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

暑い日曜日

早起きして布団を干してから軽く掃除して、朝食

いつもは店に行ってから少し食べるけど日曜は少し余裕があるので風呂が沸く間に作りました。

uuy 031.JPG

自分だけなので見栄えは良くありませんがなかなかヘルシーでしょ。

炭水化物が無くても納豆は好きだから

風呂に入ってから仕事に行き、いきなり汗びっしょり、風呂入った意味ないかも。

でも一気に仕事して午前中で終わらせるのが私流かな。

日曜は定期的に頂いている仕事以外は集配は無いので早く終わらせれば午後から自分の時間となるのが良いですね。

配達が一軒あったからその帰りに代々木公園に寄ろうと思い、カメラを商店街の花に向けてみました。

uuy 003.JPG

uuy 017.JPG

なんか花も暑そうだ。

今週はブラジルフェアーみたい

uuy 038.JPG

猛暑のせいかお店も少なく少しこじんまりって感じ

イベント会場で何やっていたけどあまりの暑さで皆木陰から見ている。

司会者暑いのに頑張っているなぁ

uuy 033.JPG

uuy 035.JPG

uuy 039.JPG

uuy 043.JPG

やはり肉は美味しそうです

uuy 041.JPG

本当に暑かったので10分もいないで帰り、家に帰ってビール飲んでます。

こんな暑い時は無理して外に出ない方がいいですね。

日曜は少しゆっくりが良いですね
nice!(4)  コメント(0) 

剣道で昇段したいならこの三つ

剣道に限らず何かを目指そうとすると、それに対して決まり事みたいな事があると思います。

あまり詳しくはありませんが、例えば書道なら筆の持ち方、馬術なら乗った時の背筋、クリーニング屋さんならアイロンの滑らせ方、その大切な事はほとんど熟練されていなくても一般的な人にも意外と出来ると思います。

偉そうですが、剣道七段までなら私は合格させられる指導の自信があります。

今のところ継続中です。

でも、ここで間違ってほしくないのは、私がこの人は合格できるという感じが無い人は初めからお断りします。

10回、20回受けても合格しません、合格の秘訣ありますか

いくらか内緒でお金ならあります

この手の人は絶対に受からないと思っています。

本当に私に受からせてほしいと来る人は素直です。

信じてくれます。

剣道好きな人ほど我ままなんです。

今うなずきましたよね。(笑)

剣道を好きという、視点が違うと思うのです。

私は自分の体は苦しくなく、気持ちを柔らかく、相手が楽しくを考えています。

合格したいならこの三つをなぜ改めて書こうと思ったのは、このブログを見て頂いている方が初めて一日1,000アクセス頂き、やはりそのアクセスは剣道関係が多くあり感謝、お礼の意味で書きます。

でも、当たり前、なんだこんなことかと思うかもしれませんがこんな事でと思う三つです

その一

月に一回自分の稽古をスマホで撮る

昔はビデオといっていましたが、今はスマホで撮ればいつでも見られます。必ず10回以上は見る。
そして自分が審査員だったら私を合格させるかなって考えます。
審査ビデオは撮らなくて良いです。
普段の稽古姿が重要です。
もっと言ってしまうと自分知らないタイミングで撮ってもらうのが一番です。
撮られている意識すれば、少しはちゃんとしますよね。
でも、普通に稽古しているときはどんな姿でしょう。
その蓄積が審査に出ます。

その2

礼法を注意する
初めの礼はしっかりしますが、稽古終わった時の蹲踞からの竹刀の納めなど稽古全員にしっかりやれているかです。
年齢的に膝を痛めている人や腿に力ない人はダメなの?
そうではありません、しっかり竹刀を納めてから立ちあがることの重要性。

印象は最後に残ります。

その3

打って相手にぶつからない事を心がける。
当たってなくても良いんです、打とうと思って体を動かしたんだから打ちぬける事だけ考える。

相手の中心を取りましょう、相手からの反撃をされないために相手から離れない、技が決まらなければ次の技を出しましょう。
というのは試合です。

審査は潔さとこの技に自分の名前を書いていますと言う自信。

そう、こんなこと普段から先生に言われていると思いますよね。

でも、他にもたくさん言われていると思います。

だからシンプルにとりあえず三つ。

私が受からせたい人(受かると思っている人)にいいます。

強くなれば人も段位も離れて行くよ、こんな人、こんな心の人と稽古したいと思われると段位も人も近くにいます。

でもね、剣道はやっぱり相手を打ったら楽しいからやるんですよね。





nice!(3)  コメント(0) 

それにしても暑い

それにしても暑い、仕事、剣道はしっかりやっていますが、大好きなカメラも、昼間は外で撮る気にもなりません。
でもシャッター切りたい。
そんな時は我家の猫たちにレンズを向けます。

uyt 010.JPG

uyt 006.JPG

自分の毛球でサッカーするかい

uyt 018.JPG

uyt 017.JPG

見た目と違い、私の内面は真面目な虚弱体質。

自分に甘く、他人には厳しく

切磋琢磨、努力は嘘をつかない、そんな言葉が嫌いで

果報は寝て待て、行き当たりばったり、その場しのぎを座右の銘とし

決して自分から辛い事はやらない。

あああ、暑いと本心が出る。

だから親は私に剣道やらせたのか
nice!(3)  コメント(0) 

新しい相棒はやはり良い

私の新しい相棒はマルチロースター

何でも焼きながら食べるのが好きで一人でやってます

新しい相棒は大きいのでさんまが焼けるとのことなのでやってみましたよ

さんまを買いにスーパーに行ったらなんとひき肉の特売日らしく牛引き肉が百グラム60円だったので二キロ買い、そうださんまを買いに来たんだとみたら一匹69円なんです。

げげげ、今日はなんて安い日なんだと、近くにあった鯖を見ると、なんと四匹300円なおかつ少し時間が経ったのか30%引きの札がついていた。

それらを買い家で調理開始

調理といっても牛肉はハンバーグにしただけですけどね。

肉が安かったから肉たっぷり、他の物はあまり入れず、玉ねぎを柔らかく炒めた物を混ぜ、味付けは塩コショウ、ニンニク、ごま油、ケチャップ、牛脂、麺つゆ、卵など適当に入れてかき混ぜ、しばらく寝かせて味をしみ込ませて焼くだけ。

p 005.JPG

出来上がりはなかなか良いです。

見ながら焼けるし、相棒は能力高い

こんなサイズが15個出来ました。

四個食べて後は冷凍保存。
原価一個100円行かないかな。
お店で食べる朝昼用のおかずに良いんです。

生おろしポン酢がまた上手い。

さんま君を焼きました。

p 020.JPG

このサイズで一匹69円とは素晴らしい。

p 026.JPG

良い感じの焼き上がりでしょ。

美味かった。

p 030.JPG

ごちそうさま。

さんまを食べているときに鯖を焼き

p 050.JPG

電気調理器は失敗が無いですね。
タイマーセットで出来たら、チーーン

これも一匹づつラップに包み、ジプロックに入れて冷凍。

お酒飲みながら楽しみながら料理は好きですね。

魚を焼きだすとおかめちゃんが寄って来たけど、しお味を付けたのであげません。

u 002.JPG

いくらたってもあげないから、すねてしまったのか、見ないふりしたのか、分かりませんが目を隠してしまいました。

今度は味付けなしを焼きますね

nice!(0)  コメント(0) 

府中競馬場花火大会2018

今年も愛弟子の優しいお言葉に甘えて府中競馬場花火大会に行ってきました。

本当に素晴らしく良く見えるのです。

ちょっと気になると言えば木が少し邪魔かなって以外は素晴らしいロケーションなのです。

その日は月一回の休みで朝は剣道の級審査会のお手伝い、昼から中学校時代の剣道部の恩師のお宅で皆で楽しい飲み会、それがあるので審査会は最初だけで早引けさせて頂き、皆さんにご迷惑とご負担をお掛けしてしまいました。

すみません。

泥酔一歩手前だったので電車を乗り継ぎ行きました。

電車乗りなれていないから、電車に揺られているうちに酔いが増すし、意識も遠くなるものの何とか到着した時に花火が発射。

見るだけなら素晴らしいタイミングなのですが、カメラのセットには約5分はかかるし、設定など再確認しなくてはと焦りながら、なんとか一枚目のシャッターを切る時は汗だく、でも楽しい。

後半になって少し余裕が出来てくるとある事に気がついた。

レンズが微妙に動いている感じ、

ああああ、オートフォーカスのままだった。

大まかですが、花火を撮る時の私が参考としている設定。

三脚とレリーズを使い、ISO感度は100から400、絞りをF8〜F11程度に設定し、ピントはマニュアルにして無限大に合わせる。シャッターは露出モードのマニュアルの中にあるバルブ(Bulb)に設定し、花火の音が鳴ったらシャッターを押す(開く)その後自分でのタイミングで離す(切る)。

この繰り返しでやっています。

もちろん別な設定もあると思います。

慌ててオートフォーカスを切り替え忘れた。

でも、皆と花火大会に参加させて頂けただけで満足です。

それでも少しは見られる写真があったので載せました

iuo 015.JPG

iuo 016.JPG

iuo 021.JPG

iuo 023.JPG

iuo 031.JPG

iuo 036.JPG

iuo 038.JPG

iuo 041.JPG

iuo 054.JPG

iuo 058.JPG

iuo 059.JPG

iuo 064.JPG

iuo 065.JPG

iuo 070.JPG

iuo 078.JPG

iuo 105.JPG

iuo 113.JPG

趣味だからすぐに上手くならなくて良い、今を楽しめるためにも下手で良い。

この言葉を聞いたことがあります。

良く言う、伸びしろがあるという事ですね。

こんなみんなとのふれあいこそ今は一番の幸せです。

nice!(3)  コメント(0) 

大好きな相棒

ついに壊れてしまった。
私は月にニ、三度は一人焼き肉をするのですが、その相棒が壊れてしまった。
肉が好きという事より、何かを焼きながら食べるのが好きなんですよね。

だから、私の相棒の屋台横丁。

uy 017.JPG

uy 019.JPG

これ本当に良いんです。

直ぐには焼けないのですが、ちまちま焼いて行くと美味しいんです。
肉は早く焼かずに、じっくり炭火焼。

これが電気で出来るのです。

どうしてもゆっくりだと、この機械だめと思いがちですが、我が家でのパーティーには欠かせません。

定価は8000円位ですが、実際の購入は4000円ちょっとです。
これで10年以上使えるのだから、お買い得。

通販のコメントみたいですね

壊れてしまって残念です。

二代目の相棒

島忠にいって新しいのを買おうと思ったのですが、今は取り扱っていないと言われてしょんぼり。

ネットではあったのでネットで買おうかと思ったのですが、その場にあったロースターに心奪われてしまった。

6000円とあり、この手の物は一万円はすると思っていたので、まず安い、そしてスタイリッシュだ、壊れた物も引き取ってくれるというのも有り難い。
島忠が家の近くに出来てから重宝しています。

そして購入。

ちょっと大きい

hh 003.JPG

さんまが四匹一度で焼ける。

おおお、でも私一人だから、いきなり四匹は食べない。

でもお客さんが来た時に多く焼けるなら良いかも

早速家でやってみたら肉、美味し!

hh 010.JPG

hh 011.JPG

そして今度は野菜、海の物

これがなかなか良い

hh 015.JPG

トウモロコシ最高です

少し前に高円寺でトウモロコシの天ぷらを食べたのですが、すごく美味しかったので真似てやってみました。

天ぷらだから揚げるのだけど、焼き天ぷら?にしてみましたよ。

まずはトウモロコシを半分に切り、それを3等分に切る。

味付けはすき焼きのたれを使い、30分ほど漬け込み、その後天ぷら粉を入れてなじませること五分。

そして焼いてみた。

食べた時のイメージに近いのではとやってみました。

おおおお、美味い、これ皆にも出せるって思ったね。

新しい相棒もなかなか良いです。

nice!(5)  コメント(0) 

私にとって大井競馬はでぃずにーら

大井競馬でシャッター切ったのは約550でした。
大体写真を撮りに行くというと時には最低でも500は超えますね。
特に最近は自分設定で撮るので本題とは別に、試し撮りもしながらなのですが、上手な方なら少ないと思いますが、今の私はたくさん撮る事が楽しいです。

今回は望遠レンズがどんな物なのかを感じたくて行きました。

自己採点では60点位かなって感じています。

ut 002.JPG

ut 040.JPG

ut 042.JPG

ut 052.JPG

ut 069.JPG

まだまだ綺麗に撮りたいと考えてしまい、ドラマチックや意外性が乏しいですね。

ut 391.JPG

でも今回は流し撮りや臨場感を少し考えたタイミングを試してみました。

そんな事を考えて撮るのも写真の良い所ですね。

ut 100.JPG

飛行機も近くに飛んでいたのも楽しかったですね。

馬券的にはいきなり参加した1レース目から当たりこれは調子が良いと思ったのですが、後半全く当たらず負けてしまいましたが、とても楽しめたし、なにより遊べたって感じが良いですね。

私にとって競馬場の写真は、自分の好みが凝縮されている感じなのです。

動きのある被写体、ギャンブル、広々としながらも休める所やトイレなど、飲み物食べ物直ぐにあり、交通の便も良い。

私にとってはディズニーランドです。

これで勝てたら最高ですが、なかなか勝てないのもいい。

だから年に一回が丁度いいのです。

帝王賞の時はすご人だったらしいですが、特別なレースが無かったので人も程良くて良かったです。

ut 175.JPG

ut 242.JPG

ut 243.JPG

ut 244.JPG

ut 247.JPG


ut 248.JPG

やはり真剣の走りは良いです

ut 352.JPG

演奏も良かった

ut 217.JPG

おまけですが、地方競馬ならではですが、お馬さんの名前も面白いですね、今回もいました「カケオチジョニー」
nice!(2)  コメント(0) 

月を撮ってみました

新しいレンズと三脚はまだまだ使い勝手がしっくり来ていませんが、

まぁまぁの写真が撮れました。

tu 001.JPG

tu 005.JPG

tu 008.JPG

tu 016.JPG

tu 017.JPG

ty 035a.JPG

昔聞いたことあった
月にウサギが餅つきをしている

少し角度を変えて見たらそれもあると思いましたね。
左のウサギの模様がついているみたいで、右側のウサギの模様が餅をこねている

夢ある話

今は聞かないですね
nice!(0)  コメント(0) 

新しいレンズの練習

新しいレンズの練習の期間です

望遠の意味をなしていない物もたくさんありますが、今は感覚だと思って少しでも晴れたらシャッター切りたいですね。

iil 027.JPG

iil 030.JPG

iil 033.JPG

iil 034.JPG

iil 036.JPG

iil 037.JPG

iil 040.JPG

iil 042.JPG

iil 047.JPG

iil 057.JPG

最後は我家のおかめちゃん


nice!(0)  コメント(0) 

大井競馬&的場文夫騎手の写真

去年大井競馬に写真を撮りに行き、とても面白かったので今年も行こうと思い、大井競馬のHPをチェックしたら、的場文夫騎手の大記録のイベントがあったのです。

そういえば去年の時的場騎手の写真撮ったなぁ、ちょっと珍しく鐙(騎手が足をかける所)そこが外れてしまい、アレって表情するも動揺せず一着ゴール!

やはり、超一流は違うと感じましたね。

だからこそ、写真を撮りながらもすごく印象に残っていたのです。

HPでは記念に残る写真を公募しているので、その写真を送ってみました。

なんと、一応選ばれているみたいで、10作品の中に入っていました。

それが、この写真です。

http://www.tokyocitykeiba.com/special_page/matoba7152/

「鐙を外しても一着は素晴らしい」

鐙って馬と自分の体を安定させる重要な所だと思うのですが、それが最後の追い込みで外れる!

勝ち負けより、落馬もあると思うのです。

それでも、慌てず騒がず、勢い止まらず一着はまさに

神業

締め切りはまだなので、今だけ載せて頂いていると思います。

公募は〆切り間近に良い作品が入るので

良かったら見下さい
nice!(6)  コメント(0) 
前の10件 | -